2010年12月26日

年末年始風邪に注意!

いつも思うのですが病気ってどこから来るのでしょうか。
先月の末からドハツテンが体調が嘔吐下痢症になったり風邪をこじらせたり。
インフルエンザは予防接種を10月ぐらいに受けていたので大丈夫みたいんなんですが、まぁ絶対インフルエンザにかからないと言うわけではないのですが。
嘔吐下痢の時は寝ていたら夜中に突然すくっと立ち上がり突然のマーライオン状態でした。
布団の上でのことでしたが、もうそれどころじゃなくて可哀想で可哀想で。
以前ロタウイルスの時も嘔吐と下痢がひどかったですが今回も大変でした。
夜中の事でしたが救急病院は連れて行かず、朝が来るのを待ってちゃんとした小児科へ連れて行きました。
ロタウイルスの時は慌てて救急に連れて行ったんですが、ただの風邪でしょうとか言われてただ帰されて次の日の小児科でロタだとわかった時には怒り心頭でした。
救急ってそんなもんかと。意味ねーじゃんって。
で、今回も小児科で見てもらって正解だと思います。
なんか脱水症状が続く時は経口補水液?っていうポカリスエットの濃ゆいやつを飲ませるようにとのことでした。
そんな商品あるんだねって。
しかし嘔吐の処理やおむつ替えの後など気をつけていたんですが、ボクも妻も嘔吐下痢症をもらってしまって家族3人そろって2、3日寝込んでいました。
年込んでいたと言うかトイレの奪い合い?(笑)
まぁまだ息子と妻は風邪をひいていますが年末年始に向けて体調を整えたいと思います。


posted by キクチアキオ at 21:35| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

賃貸アパート

今は大分に住んでいるのですが、ドハツテンが生まれた当時は福岡県の飯塚市の隣、嘉穂郡桂川町と言う所に住んでいました。

賃貸アパートで住宅の形としては2階建ての一戸建てのように室内が一階と二階でつながっているメゾネットタイプでした。

一階も二階も住んでいるのが自分達だから特に足音も下の階とか気にしなくていいわけです。

結婚前は自分がワンルームの賃貸アパートに住んでいて、彼女は実家に住んでいました。

さすがにワンルームの部屋に二人で住むのは無理なんで、
結婚前に新居探しして入籍後にすぐその賃貸アパートに移り住んだわけです。

結婚当初は特別不便もなく過ごしていましたが、
一年後に嫁さんが妊娠して日に日にお腹が大きくなるにつれて階段を上り下りするのが辛いと。

住んでいたメゾネットタイプは一階が玄関から入ってすぐの所が台所でその奥に洋間が一部屋と風呂とトイレ、階段上がって2階が洋室と和室の2部屋と押し入れっていう感じの間取りでした。

寝室は二階の和室にしてたんですがお腹が大きくなってからは一階の部屋で寝起きするようになりました。
元々奥さんは体が強い方でもないし、階段から落ちたりでもしたら大変だから。

あと夜中起きて一階まで下りてトイレに行くのが非常におっくうだと。

そりゃそうかも。

これから結婚して新婚のための新居を探そうと考える人や子供をつくる計画がある人にはあまりメゾネットタイプはお勧めしません、ボクとしては。

やっぱりフラットな居住空間がベストですね。

新築で家造りをするとなるとまた別の話なんでしょうけどね。
ラベル:アパート
posted by キクチアキオ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

子供の健康

こんにちは、キクチアキオです。
うちの子って変わってるのかなーって思う時が多々あります。
どこの家でもこれってうちの子だけかしら?と不安に思うことがあるとは思うんですが。自分の子のだけに心配になりますよねー。
ドハツテンの不思議な行動なですが、まだ立つことができないんですがハイハイなりしてテーブルの下に入って足でテーブルを持ち上げようとします。
その他にもうーんってうなりながらいいながら腹筋もします。
まるで筋力トレーニングです健康なのはいいんだろうけど他の子はこんなことをするのだろうか?と。
市の福祉士の方が赤ちゃんの巡回に来た時に訪ねてみた、というか実際に見てもらったら「私もこんなの始めてみました・・・。」と言われました。
うちの子だけか・・・。
つけ加えて「健康そうだから良いんじゃないんですか?」と。
やはりそういう見解か。
もともと嫁さんが持病を持ってて身体が弱いので、産まれてくる子供も病弱なんじゃなよかろうかと心配していたんですが、どうやら問題なさそうだ。
今のところアレルギーとかもなさそうだし。
嫁さんの友達のお子さんはいろいろとアレルギーがあって食べ物や着るもののお素材も気をつけないといけないということらしい。
野菜も無農薬にこだわったりとか。
あと喘息とかもあって空気とか環境も。
で、その友達の家は新築でお家を建てる時に、漆喰とか米ノリとか使った人にやさしいと言われる無添加住宅っていう住宅を建てたんだって。
建てる時も不動産屋にできるだけ環境のいいところの土地を探してもらったりだとか。
子供のために色々考えなければいけないねー、親って。
ラベル:子育て 赤ちゃん
posted by キクチアキオ at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

チャイルドシート

こんにちは、キクチアキオです。
前回の続きチャイルドシートの話なんですが、2回某赤ちゃん用品専門店に言ったわけですが、決まらず・・・。
まぁ機能と金額という面で。
月々賃貸に払ってる金額より高いってって…。
命を守ると言うことに関して言えば金額は言ってられないんですけどね。
実家の大分に帰るときなんかに、もしものことがあったら大変だしねぇ。
守れるもんは最大限に守っておこうということです。
金額は大きく違えど住宅なんかもそうでしょ。
しかしどうするかなー?と迷っていたんですが次の週の売り出しのチラシを見ていたら目玉商品がっ!
前回買ったベビーカーと同じアップリカっていうブランドのチャイルドシートが定価の半額以下で数量限定で売り出されるとのこと!
これは是非ゲットしなければ!・・・と思ったのですが日替わり商品でしかも日曜日だったのです。
日曜日はさすがにサービス業なので仕事休めないな、どうしよっかなー・・・っていうことで義弟君が仕事休みだったので出動してもらうことに!
いやー、ありがたいわー。
もちろん報償つきですけど。
朝6時から店の前に並んでもらったわけだけど、けっこう他の人も並んでいたらしく限定10台のチャイルドシートに20人ぐらいは並んでいたと。
見事、義弟君は3番目にゲットできました!ありがとー!・・・ていうかそのうちこれは義弟の所にお下がりとしていくんじゃねーのかな?
うちの子が激しく破壊しなければの話なんですけど。
無事にゲットすることはできたんですが更なる問題が発生!
当時ボクはスポーツタイプの車に乗っていたんですがなんとチャイルドシートが装着できない!!
ということで嫁さんの軽自動車につけることになったんだけど自分の車を手放すのも遠い話ではないなと観念したのでした。
posted by キクチアキオ at 12:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

赤ちゃん用品

日々いろいろな赤ちゃん用品がの中にあふれる状態です。
自分達で買った必要なものから、自分達では買わないけどお祝いでいただいたものまで。
大分と福岡の両方の実家からもいろいろ買ってもらったり。
こういうと何なんですが、お祝いをいただけるのは非常にありがたい話なんですけど、
住んでいる家の広さだったり育てていく方針だったりそういったことを考えるとできれば現金とかギフト券とかそういった物の方が良いなぁと思うわけです、
なんかあさましい感じかもしれませんが。
特にお金がかかるのはオムツ代で何枚あっても足りないわ〜。っていう状態なんです。
ザ・消耗品!っていう感じですね。
今回、また新たにドハツテン用に買わなければいけないのがベビーカーとチャイルドシート。
どちらにしてもできるだけ長い間使いたいのと次の子まで使いたいという気持ちからある程度い価格がしても品質のいいものを買いたいって思ったんです。
で、某赤ちゃん用品専門店にいてみるとこれまたピンからキリまで商品があって選ぶのが大変でした。
ベビーカーは赤ちゃん用品ブランドとして優めなメーカーの物に決めました。
育児雑誌とかの評価も参考にして。
問題はチャイルドシート。
これまた価格が高いんですね。ブランドメーカーの分は。
その分衝撃に対する耐久性とか高くなっているわけなんですけどね。
実は一回では決めきれませんでした。
まだドハツテンの首が据わっていない状態だったんでチャイルドシートも危ないんですよねー。
チャイルドシート購入に関してはまた次回に。

posted by キクチアキオ at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。